中部相談センター

TEL:0120-554-234

駆除の流れ・料金

コウモリの駆除方法は、被害の状況や建物の構造、広さなどによりさまざまです。
まずは調査員が現地へ伺い、建物の状況、被害の状況や巣の有無、出産の形跡などを細かく調査しながら最善の方法を考えていきます。そして実際に撮影した写真をお見せしながら現状をご説明し、お見積りをお出ししますのでご安心ください。

駆除の流れ

駆除の流れ

駆除料金

基本料金は¥25000です。

ただし、「築年数」「部屋の広さ」「建物の構造」「被害状況」などによって駆除作業にかかる期間・難易度が異なってきますので、お見積もりの金額は増減します。
詳しくは、専門スタッフがお答えいたしますので、お気軽にお問い合わせください。

コウモリは捕まえてはいけない!?

コウモリは鳥獣保護法により守られている動物の為、捕獲は原則禁止されています。
そのため我々駆除業者もむやみに捕獲することができません。
しかし、同じように家屋に浸入するネズミに関しては「環境衛生の維持に重大な支障を及ぼすおそれがある」という条件のもと除外されるため、ネズミは捕獲が可能なのです。
よって、コウモリを退治するには我々駆除業者でも捕獲するのではなく、建物の中から出て行ってもらい侵入口を塞ぎ、再びコウモリが侵入できないよう対処をするという方法になります。

駆除方法

1.追い出し作業

専用の煙霧機で煙を焚き、天井裏等からコウモリを追い出します。
また、コウモリの嫌がる超音波を発生させる機械や嫌がる匂いの忌避剤を使い、追い出す方法を用いる場合もあります。

追い出し作業

2.フンの除去・掃除

コウモリは天井裏やベランダなどに大量のフンをします。いつも決まった場所に排泄するため、フンは決まった場所に溜まる一方です。
ここからダニや雑菌などが繁殖する恐れがあるため、徹底的に除去します。

フンの除去・掃除

3.巣の撤去・処分

天井裏等に営巣したコウモリは、壁や柱、断熱材等の隙間に潜み営巣します。
断熱材をめくるとその下はフンだらけ…ということも珍しい事ではありません。
そのような場合は巣となっているものを撤去し、処分します。

巣の撤去・処分

4.各種消毒

フンや巣を取り除いたら、コウモリが棲みついていた痕跡を消す作業を行います。
獣臭を消すことでコウモリの再侵入を防ぎます。
また、コウモリに寄生していたダニや雑菌をそれぞれ消毒し、清潔な、元の環境に戻す施工を行います。

各種消毒

5.侵入口穴塞ぎ

コウモリはわずか1~2㎝の幅があれば家屋に侵入可能です。
建物の隅々までくまなく調査し、どこからもコウモリが侵入できないように徹底的に金網等を使用して侵入経路を絶ちます。

侵入口穴塞ぎ

駆除作業例

フンの除去・掃除

フンの除去・掃除

侵入口穴塞ぎ

侵入口穴塞ぎ

対応エリア一覧

見積もり無料!メールでのお問い合わせはこちらから